メニュー

地域医療連携室

地域医療連携室について

金沢聖霊総合病院では地域の皆様により親密に寄り添える病院をめざし、さらなる病診連携を図るため平成26年7月から地域医療連携室を新設しました。

地域の先生方からの患者さまご紹介や諸検査のご依頼受付、また退院後の当院よりの逆紹介などを主な業務とし、当院と地域の先生方との連携を深め、地域の皆様の健康維持増進にお役に立てればと願っております。

スタッフ紹介

当院の地域医療連携室は内科医長を連携室長とし、看護師長、事務員がそれを支える副室長として運営しています。

地域医療連携室には看護師2名、MSW2名、事務員2名が配属されており連携関連業務に携わっております。

(令和3年1月現在)

[スタッフ構成]

医師1名、看護師2名、MSW2名、事務員2名

業務内容

  1. 受診を希望される患者さまの診療内容等に関するお問い合わせ
  2. 域医療機関からご紹介頂いた患者さまの各科外来(救急含む)および入院の受付
  3. ご紹介頂いた患者さまの逆紹介(転退院調整:病院、診療所、福祉施設、介護施設)
  4. オープン検査の受付

※ オープン検査とは、当院の検査機器をご利用頂き、地域の先生方の治療・診断などにお役立ていただくシステムのことです。
当院では、CT、MRIのオープン検査を行っております。

お申込み・お問い合わせ

地域医療連携室

電話
076-231-1296
FAX
076-224-3011
E-MAIL
renkei@kanazawa-seirei.jp
受付時間
8:30~17:00(木、土午後は休診)

地域包括ケア病床開設

当院では、平成28年7月から急性期治療後のリハビリ・在宅復帰にむけた医療や支援、家や施設で生活している方が急に医療が必要になったときのための支援を行うために「地域包括ケア病床」を開設しました。
詳しくはこちらをご覧ください。

 > 地域包括ケア病床開設のお知らせ

診療時間のご案内

診療時間のご案内はこちら>>

上記のほか、
当院の診療活動のご案内、病診連携に関するご要望の窓口 、介護保険・医療連携・医療福祉相談などを行っております。

ご質問などいつでもお気軽に地域医療連携室へお問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME